【テレビ】サザエさん、サザエと波平の「デリカシーのない行動」に非難殺到

:
 4月1日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、サザエと波平のとった行動に、視聴者から批判が寄せられている。

 この日放送された「カツオあくび地蔵」というエピソードでのこと。カツオのクラスメイトの花沢さんは、不眠症の父親と一緒に“あくびをしているお地蔵さん”にお参りしたことを学校でみんなに話す。

 この話を聞いたカツオは、「僕もお参りしようかな」とポツリ。早川さんが「磯野くんも眠れないの?」と驚くと、カツオは「将来のこととかいろいろ考えちゃってね」と見栄を張ってしまう。

 その後、磯野家を訪れた早川さんは、「これを枕元に置くとよく眠れるかもしれないわ」と、カツオにポプリをプレゼント。早川さんの優しい気遣いにカツオが大喜びしていると、波平は「今夜わしが借りることにするか。最近眠りが浅くてな」と、カツオがもらったポプリを試そうとする。

 これにカツオは「ダメだよ、これは早川さんが僕のために届けてくれたんだよ」と文句を言うが、サザエから「カツオには必要ないでしょ」とツッコまれてしまう。

 その夜、カツオがすぐに眠りについたのを確認したサザエは、カツオがもらったポプリを勝手に持ち出し、波平に渡す。波平は、このポプリのおかげでぐっすり眠れたようで、翌朝カツオに「早川さんにお礼を言っといてくれ」と頼むのだった。

 しかし、そんなサザエと波平の行動には、視聴者から批判が続出。放送後、ネットには「ひでえ姉ちゃんと親父だ」「これはどう考えてもサザエが悪いだろ……」「デリカシーない家族だなぁ」「いろいろとひどいぞこれは」「カツオがかわいそうでしかない」といったコメントが殺到。カツオがもらったプレゼントを勝手に持ち出したことへの非難が相次いでいた。

「親しき仲にも礼儀あり」ということわざがあるように、仲良し家族であっても最低限のマナーは必要なのかもしれない。

https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_58737/