【芸能】八代英輝「報道機関が報道することで飯のタネ」「もし記者を同じ現場に通わせていたら会社側も準加害者になる」セクハラ問題

:
八代英輝

「公に出来ないんだったらどっか別のとこに、それは制裁としては時として行き過ぎになってしまうのではないか」

「報道=社会的制裁を受けろ、と言ってるのと同じですし、
報道機関としてはそれを報道することで飯のタネにするってことじゃないですか」

「セクハラの対応としては、すぐ報道するといのは正しい対応とは思わないですね」

「まずは相手に対して事実確認をして、事実だということになれば抗議をする
抗議をこれからするというのは対応としては遅い」

「二次被害の恐れがあると言って報道しない、あるいは相手に抗議をしない、という対応した後、
まさか、同じ現場に通わせることをしていないだろうか、ということです」

「そういう対応してるとしたら、会社側も準加害者になってしまうと」

動画はソースにあります
https://snjpn.net/archives/48764

関連スレ
小松靖アナ「テレ朝の信頼は地に落ちた」「事務次官もテレ朝も自分を被害者にした相手」「無断で録音し放送してしまうような不信感」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524199718/

加藤浩次「若い女性記者を差し出せばいいという。自社がそういう事やってるのに二次被害が出るから報道が難しいっておかしいだろ!」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524215021/
【芸能】古市憲寿「若くて可愛い女性記者を送り込むことはあると思う。メディアの手法自体がセクハラを生みやすかった」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524453846/
【次官セクハラ疑惑】デーブ「スクープなら自分が所属している媒体が出す、出せない理由はなんなのか。ジャーナリズム的に問題」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1524108725/
【芸能】フィフィ「他者にリークするって一体どういう状況」「自らの機関で報じたらいいのに」テレ朝女性記者のセクハラ被害告発
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524449404/
【芸能】立川志らく、週刊新潮にセクハラを訴えたテレ朝記者に「ジャーナリストの端くれならば、会社と戦って欲しかった」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524128591/
【テレ朝】舛添要一 「週刊誌に匿名でネタを売る。このセクハラ被害者に記者としての矜持はないのか。次官と2人きりで食事など論外だ」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524118909/




【サッカー】<本田圭佑>「Jリーグ復帰説」浮上もサポーターが猛反対する切実理由

:
メキシコの名門パチューカに所属する日本代表MF本田圭佑が、今季限りでクラブを去ることが濃厚となっているようだ。

 昨年夏、イタリアの強豪ミランとの契約満了に伴いメキシコの地へと降り立った本田は、加入初年度ながら随所で印象的な活躍を披露し、たびたび現地メディアからも称賛されるなど、ベテランとしての存在感を発揮。12月の時点では「このクラブに満足している」とも語っていたが、どうやら契約延長交渉が進展を見せず、すでにパチューカのヘスス・マルティネス会長へ退団の意志を伝えたようだ。

 新天地候補としてはスペインのリーガ・エスパニョーラやアメリカのMLSなどが囁かれており、Jリーグの複数クラブも日本代表の重鎮確保に関心を示しているという。

 だが、これら一連の報道について、ネット上では本田の加入を歓迎しないJリーグサポーターの声が続出。

具体的には「日本代表でも個性を発揮しすぎた男を受け入れるJのチームはない」「まず監督がイヤがるだろ。本田と喧嘩したら自分が干されかねないからな」「少なくともウチのチームには要らない。というか来ないでくれ」「ハリルホジッチを更迭に追い込んだのは本田の可能性もある。結構問題児だろ」といったものだ。

 高い人気と知名度を誇る本田がJリーグの地へ参戦したとすれば、国内のサッカー人気急騰は必至となりそうだが、サポーターの意見は賛否両論。夏に本田がどのような決断を下すのか。多くの注目が集まることになりそうだ。

(ジェイコヴ)

2018年4月24日 05:58 アサ芸
https://www.asagei.com/103006

写真https://www.asagei.com/wp-content/uploads/2018/04/20180424_asagei_honda-250×250.jpg




【サッカー】<V・ファーレン長崎>三菱重工長崎工場跡地再開発、サッカースタジアム整備などを提案したジャパネットに優先交渉権!

:
長崎市のJR長崎駅北側にある工場跡地再開発の事業者を公募している三菱重工業が、サッカースタジアム整備などを提案した通信販売大手「ジャパネットホールディングス」(長崎県佐世保市)を中心とする企業グループを、優先交渉権者とする方針を決めた。関係者への取材で分かった。三菱重工業は週内にも正式発表し、用地の売買契約などの手続きを進める。

 再開発予定地は三菱重工業長崎造船所幸町工場の跡地約7ヘクタール。ジャパネットは外資系不動産会社とともに、今季からサッカーJ1に昇格した子会社の「V・ファーレン長崎」のホームスタジアムとする2万3000席規模のスタジアムや、マンション、ホテル、商業施設、オフィスビルなどの建設計画を提案していた。長崎商工会議所など地元経済3団体は、ジャパネットの構想を支持している。

 V長崎は現在、トランスコスモススタジアム長崎(県立総合運動公園陸上競技場、同県諫早市)をホームとしている。

 関係者によると公募には、JR九州や商業施設運営会社など五つのグループがホテルや商業施設などの整備を提案していた。

 三菱重工業によると、幸町工場は1943年の開設で、再編に伴い来年度中に県内の工場などに機能移転を終える見通し。跡地活用について同社は2016年に社内に検討会を設置。県や市の意見も踏まえ「多世代が交流し、活気あふれる持続可能なまちづくりを先導する拠点」をコンセプトに掲げていた。【加藤小夜、浅野翔太郎】

4/24(火) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000005-mai-bus_all